家で、バーで、違った表情、個性を楽しんで美味しいカクテルを
ベストセレクト | ジン・ベース GIN | ウイスキー・ベース WHISKY | ブランデー・ベース BRANDY | ウオッカ・ベース VODKA | ラム・ベース RUM | ワイン・シェリー・シャンパン・ベース WINE SHERRY CHAMPAGNE | リキュール・ベース LIQUEUR | テキーラ・ベース TEQUILA | その他 etc. | 
プロフィール

カクテルバー

Author:カクテルバー
アルコール映画ビリヤードが大好き、愛煙家 次元大介《PALL MALL》をこよなく愛する管理人です。
大切な人との記念日にカクテルを振舞ってみては?
ヘミングウェイやチャーチルのように...

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カクテル・バー -MIXING DRINKS-
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ご来店ありがとうございます


カクテルは酔うために飲む酒ではない!


そんな言葉を、バーテンダーの先輩に言われたことがあります。
確かに、酒を飲むなら酔わなきゃソン!!みたいな飲み方はカクテルにはふさわしくないと思いませんか?でも、中には甘口で口当たりのよいカクテルは、ついつい何杯もすすんでしまいがちです。自分の酒量を知って、ショートドリンクとロングドリンクを上手に組み合わせてピッチの調節のためにも、ある程度のカクテルの種類を知ってもらえる手段にしていただけたら幸いです。

カクテル(COCKTAIL)は、ミキシード・ドリンク(MIXIED DRINK)のすべてを指しているとも言われています。ミキシード・ドリンクとは簡単に言うと混ぜ合わせて飲むお酒の飲み方を言います。そのまま飲むお酒をストレート・ドリンク(STRAIGHT DRINK)といいます。
ですから、家にある材料のフルーツジュースや炭酸ジュースをお酒に混ぜるだけでも十分にミキシード・ドリンク=カクテルといえますので、自分の味覚に合った自分だけのカクテルを作るってみるのも楽しくていいと思います。

※紹介しているカクテル画像はポラをスキャナしたものなので、多少色あせているものもありますのでご了承ください。

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.24 Thu
ギムレット -Gimlet-
ライムがさわやかなドライ・カクテル
ギムレット例年のカクテル ビック10 のひとつです。

レイモンド・チャンドラーが生んだハードボイルド小説の主人公フィリップ・マーロー(知らないかな 汗)が愛したカクテルとして紹介され、知名度が上がった。
たびたびカクテルを小道具にすることで有名だが、映画《長いお別れ》の中でマーローが「ギムレットには早すぎる」や「本当のギムレットはジンとローズのライム・ジュースを半分ずつ、ほかは何も入れない」の名セリフが有名。

誕生説
名前のギムレットとはコルクスクリューに似た形をした、大工道具の一種である。
イギリスで誕生した当初は、コーディアル・ライム・ジュース(甘いライム液)を使って甘めに作られたカクテルであった。ただし、今はフレッシュ・ライム・ジュースを使った辛口が主流になっていて、それに好みでシュガーシロップを入れて飲む人が多い。

材料&グラス
プリマス・ジン---------------------1/2
フレッシュ・ライム・ジュース-----------1/2
または
ドライ・ジン-----------------------2/3
フレッシュ・ライム・ジュース-----------1/3

ライムを搾り(フレッシュ)ジュースをとり、キューブ・アイス(角氷)を入れたシェーカーにプリマス・ジンか、またはドライ・ジンを入れ、シェイクし、カクテル・グラスに注ぐ。

イギリスで生まれた当初の甘口がお好みなら
上記のコーディアル・ライム・ジュース---------1/4
ドライ・ジン-----------------------------3/4
※この辺は、甘さの度合いで比率を変化させられるので、BARではしっかり伝えるとちゃんと作ってくれると思います。

ちなみにジンのジェニパーの香りが気になる人には、ジンを
ウオッカ--------------《ウオッカ・ギムレット -Vodka Gimlet-》

日本で好まれるカクテルにギムレットの材料でシェイクじゃなく
ビルド(かき混ぜる)------------《ジン・ライム -Gin Lime-》
上記に炭酸を加える------------《ギムレット・ハイボール -Gimlet Hiball-》
                   別名《ジン・ライム・ソーダ -Gin Lime&Soda-》

1/2個のライムを搾り、ジンと炭酸で満たし軽くステアすると《ジン・リキー -Gin Rickey-》

※ステアとビルドの違い
簡単に説明すると、ステアは飲み物を冷やす目的でかき混ぜる。
ビルドは飲み物をただかき混ぜる...わかりにくいですね。
ステア----シェイクに近い技法。ミキシング・グラスで氷と材料を入れ、しっかり冷やし混ぜ合わせ、ショート・グラスに注ぎ飲む。
ビルド----飲むグラスに氷や材料をいれ、混ぜ合わせそのまま飲む。

スポンサーサイト

ベストセレクト    Comment(4)   TrackBack(1)   Top↑

Comment
こんにちは! Posted by 無垢屋店長
こんにちは!
トラックバックをいただきました。
少し関係は内容に思いますが・・・・・。
でも、素敵なページですね。
私も、お酒、カクテル大好きです。
また、こさせていただきます。
ありがとうございます。
2006.08.24 Thu 09:05 URL [ Edit ]
Posted by ruka
こんばんは
TBありがとうございます。
カクテル好きにはたまらないブログですね♪
レシピなどかなり勉強になります!
早速自分で作ってみようかな?^^
2006.08.24 Thu 20:37 URL [ Edit ]
Posted by MISS-TOMO
始めまして。TBありがとうございます。
どこにTBがるか・・?よく、わかりません<--超アナログ人です。
 ギムレットが大好きだたので、こちらにコメント、御礼書きました。
 そういえば、ゆっくり楽しむカクテルは、ご高齢なかたにも良いかな・・?と感じました。
 ジンが好きで、つくにタンカレーのは、大好きです。
我が家では、安いワインを頂いた時には、フルーツを入れて少しおいて置くと、おいしくなります。
 ご活躍を★

 
2006.09.04 Mon 11:29 URL [ Edit ]
Posted by MISS-TOMO
こんいちわ。
遊びに、うかがいました。
 先日は、(09月04日)は、微熱があり、誤字が多く失礼しました。
 以下、訂正、直して、投稿しなおします。

始めまして。TBありがとうございます。
どこにTBがあるか・・?よく、わかりません<--超アナログ人です。
 ギムレットが大好きだったので、こちらにコメント、御礼書きました。
 そういえば、ゆっくり楽しむカクテルは、ご高齢なかたにも良いかな・・?と感じました。
 ジンが好きで、とくにタンカレーのは、大好きです。
我が家では、安いワインを頂いた時には、フルーツを入れて少しおいて置くと、おいしくなります。
 ご活躍を★

 *不快にさせていたら、失礼しました。気長にお付き合いください。
 私は、御酒を飲みませんが。

2006.09.07 Thu 13:27 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cocktailbar.blog52.fc2.com/tb.php/6-3517c035
18冊目 長いお別れ
ハードボイルドでお薦めの本は? と聞かれたら、迷わずレイモンド・チャンドラーの作
コンフォートライフ 2007.02.05 Mon 01:08

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。